はじめての漢方 と はじめてのピル

はじめての漢方

漢方は、病気に直接作用するだけではなく、人が本来持っている自然治癒力や免疫力を高めるのが基本です。
現在は、慢性疾患、成人病、アレルギー疾患、ストレス疾患が増えています。これらの疾患は、いずれも体質との関係が深いので、自然治癒力や免疫力を高めるといわれる漢方が適しているのです。
その他、冷え性、腰痛、肩こり、頭痛、不眠、うつ、いらいら、など、女性ホルモンが関係する不定愁訴や、小児の虚弱体質の改善、術後、産後の体力回復など、様々な分野で体に優しい漢方が使われています。
石塚孝夫理事長が漢方専門医として、あなたにぴったりの診療をいたします。

漢方西洋医学と漢方医学の違いってなあに?
漢方漢方が得意とする症状はなあに?
漢方月経に伴う症状(月経困難症、月経不順など)と漢方
漢方更年期障害

漢方冷え性
漢方子宮筋腫、子宮内膜症
漢方ニキビ
漢方不眠症、神経症
石塚産婦人科

はじめてのピル

ピルは、40年にわたって世界中で使用されている経口避妊薬です。ピルは、確実な避妊法として信頼できます。しかし、みなさんは「ちょっと不安。怖い。」などという抵抗を感じていませんか?
素朴な疑問にお答えすることにより、ピルを正しく理解して頂きたいと思います。そして、みなさんの体や心を自分自身で守って欲しいと思います。
いつか、みなさんが妊娠して出産するときに、ピルを飲んでいてよかったと思えるように、心から願っております。

ピルピルをもらうために
ピルピルの飲み方
ピルあなたの疑問にお答えします

テンプレートのpondt